【初心者向け】「筋トレの頻度」は週に何回がいい?→「1回」でおk。

 

(「しゅう1筋トレ」のあせんと’s ボディ☆)
あせんとのカラダ①

 

あせんと
あせんと

はいどーも! あせんとです!

 

今回は、
↓下記の結論に沿って お話していきますっ!

 

【「筋トレの頻度ひんど」→ しゅう何回なんかいが適切?? 】

「週1回」でじゅうぶん

 

そんじゃっ、
今回の話の ながれは↓下記のとおりですっ!

 

【 今回の話の流れ♡ 】

「筋トレの頻度ひんど」→しゅう1回」でおk。

②「筋トレを楽しみ続けること」がイチバン大切

「筋トレの頻度ひんど(回数)」よりも食事しょくじ」が命です!!!!(゚Д゚)

 

それじゃあ今回もいっくよ~~☆☆

 

【初心者向け】「筋トレの頻度」は週に何回がいい?→「1回」でおk。

スポンサーリンク

【 筋トレの頻度 】「週に1回」でおk。【 毎日やる意味なし 】

(筋トレ開始から半年後
あせんとのボディ☆(筋トレ開始半年後)

 

↑コチラは、
しゅうに1回の筋トレ」を、半年くらい実践じっせんしたあとの、私のボディ☆です。

 

そこそこ筋肉がついて、イイ感じ♡ですよね??

ね??

 

 

……ねっっ????(゚Д゚)

 

もしも、
あなたが「半年後のあせんと☆(私)」くらいのカラダ作りを目標をするのであれば、しゅうに1回」で じゅうぶん

 

しゅうに3回も4回もトレーニングを行なう必要はありません。

 

しゅうに1回のトレーニング」でもキチンと続けることができれば、あなたのカラダに劇的げきてきな変化が現れます。

 

【イラスト】筋トレ

 

少なくとも、
「筋トレ開始から1年後」には↓コチラの私のようなボデェ☆が手に入っているはずです。

 

(筋トレ開始から1年後
あせんとのカラダ①

 

自分で言うのもなんですが、
まさに、 “継続けいぞくはチカラなり” ですね。

 

「”理想の” 筋トレ頻度」=「週に2回」【 科学的な結論 】

科学的には「週2回」がベスト

 

……と、ここまで、
しゅう1回」というスタンスで、話を進めてきましたが、現代のスポーツ生理せいりがくでは、↓このように報告されています。

 

「筋トレ効果こうか」を
最大化できるのは
しゅうに2回」が適切。

 

というのも、
しゅう3回以上のトレーニング」を行なっても、「しゅう2回」と比較ひかくして大きな違いが出るわけではありません。

 

なので、
しゅうに3回のトレーニング」を行なうくらいなら、時間じかん 効率こうりつも考えて「週2回の筋トレ」のほうが合理ごうり的。

 

これが、
スポーツ生理せいりがくや、専門せんもんたちの結論です。

 

「”理想りそう的な” 筋トレ」
しゅうに2回」がベスト

 

 

……さて。

 

↑コチラの研究けんきゅう 結果けっかは、
しゅうに1回でおk」という私の主張しゅちょう矛盾むじゅんしますね。

 

もちろん、
きちんと「しゅうに2回」のトレーニングができるなら、それにしたことはありません。

 

 

……が、しかし、
はたして本当に、あなたは「しゅうに2回」も、トレーニングの時間じかんをつくれますか?

 

【メリット】「週1回の筋トレ」→ “義務感” から解放される。

「週1回」でおk(゚Д゚)

 

筋トレを「しゅう1回」にするメリットは↓下記のとおりです。

 

ほかの6日間

→「好きに過ごしていい」。

 

きっと、
お仕事がいそがしい人は「しゅうに1回の筋トレの時間じかん」を捻出ねんしゅつするだけでも、ひと苦労くろうでしょう。

 

学生さんだって、
しっかりと学業がくぎょう部活ぶかつ、サークルに打ち込んでいる人であれば「トレーニングの時間じかん」をもうけるのはたいへんです。

 

 

……というか、
きっと、こうして私の記事をてくださっている時間じかんすらしいはず(ご覧いただき ありがとうございます!!!!)。

 

そこでオススメするのが、しゅう1回のトレーニング」

 

しゅう1回」であれば気持ち的にも余裕よゆうが持てます

 

↓下記の私のように「トレーニングしなきゃ……!!」という義務ぎむかん” からも解放されます

 

あせんと
あせんと

しゅうに2~3回とか、
仕事じゃないんだし

正直そんなに時間
取れないよなぁ。。

あせんと
あせんと

……でもまぁ、
しゅうに1回」だったら
時間じかん余裕よゆうも作れそう
だな……(゚Д゚)

 

シンプルに、
「筋トレ」を楽しめるくらいの “心のよゆう” が持てるのです。

 

【 頻度は週1回】「筋トレを楽しめない」→ 継続できないパターン!

大切なのは、「楽しむ」こと。

 

ついでに言うと、
もっともダメなパターンは、あなたが「筋トレを楽しめなくなること」です。

 

なんでもそうですが、
「楽しむ気持ち」は↓下記のようなドキドキ♡わくわくを生みだしてくれますよね。

「遊び」とおなじです。

 

あぁ楽しかった!
またやりたいわ!

もう1回!
もう1回だけ!!(゚Д゚)

 

ちょっと専門せんもん的な言い方をすると、
脳内のうないで『ドーパミン』という物質ぶっしつ分泌ぶんぴつされ、「快感かいかん」と「やる気(意欲いよく)」が刺激しげきされます。

 

無理にトレーニングをおこなっても、
やる気がいてこないどころか、気持ちがしずんで、せっかくのトレーニングが、楽しくなくなってしまう……。

 

 

……これは、
もっともけなければいけません。

 

「筋トレを楽しみ続けること」が、もっとも大切。

大切なのは、「続ける」こと。

 

私たちは、
「トレーニングで ご飯を食べている」わけでも、「仕事としてやっている」わけでもありませんよね。

 

であるなら、

 

まずは「楽しんで筋トレを続ける」

 

↑コレが、
もっとも大切です。

 

【イラスト】「筋トレ好き」のようす

 

頻度ひんどは、
しゅうに1回」でじゅうぶんです。

 

しゅうに1回の筋トレ」を楽しみつづけた私は、その2年後、100kgのベンチプレスをげられるようになりましたっ!(゚Д゚)

 

「筋トレの効果」→ “頻度” や “量” ではなく、「質」で決まる。

「質」が大切

 

ただし、
どうせやるなら、1回あたりの「トレーニングの “しつ“」を最大限に高めたうえで、しっかりときたえちゃいましょう。

 

「トレーニングの効果こうかを決めるのは、 “時間じかん” や “頻度ひんど(回数)” 、それから “量” ではなく、しつです。

 

↓下記にあるとおりですね。

 

どれだけ “高い密度” で
トレーニングを行なったか?

 

その証拠しょうこに、
私は「しゅう1回のトレーニング」を35~40分くらいでませています。

 

少なくとも、
このスタイルを半年くらい続けただけでも↓このカラダ付きが手に入ったのですから、説得せっとくりょくはあるかと(゚Д゚)

 

(筋トレ開始から半年後
あせんとのボディ☆(筋トレ開始半年後)

 

私の友人も、
40分くらいのトレーニング時間じかんでササっとませて、お家に帰るそうです。

 

私とおなじように、
ベンチプレス100kgを持ちげる彼は↓下記のように口にします。

 

1~2時間じかんダラダラやっても
時間のムダですから。。

 

 

……彼は、
とっってもハッキリと、モノを言うタイプなのです(゚Д゚)

 

「筋トレの頻度」よりも、「食生活」のほうが大切…!?(゚Д゚)

「食事」がすべて。

 

そして、
「トレーニングの効果こうか」を決める、もう1つの要素は……、食事しょくじです。

 

↓コチラの記事でも お話していますが、
「筋力アップ♡」というのは、トレーニングをする “だけ” では生じません。

 

「”しつの高い” 筋トレ」をおこなったあとはシッカリと「”良質な” 食事しょくじ」をることが、あなたのトレーニングの効果こうかを最大化してくれます。

 

なので、
ものすっっごく極端な話、↓下記の男性には「筋力アップ♡(きん肥大ひだい)」が あまり生じていないはず(理論上)。

 

今週は、
3回もトレーニングして
からだが疲れたぜ!!(゚Д゚)

……食事しょくじは、
いっさいってない
けどなっ!!(゚Д゚)

 

ちょっと専門せんもん的な話になりますが、
「筋力トレーニング」とは、「筋肉量をアップさせるための “スイッチ”」にぎません。

 

たとえばですが、
電気でんきの “スイッチ”」を入れても、「電気エネルギー」が供給きょうきゅうされていなければ、かりがくことはありませんよね。

 

【イラスト】家のでんきが点かないようす

 

おなじように、
「筋トレ」で “スイッチ” を ON にしても、「えいよう」という “電気エネルギー” がなければ、筋肉きんにくは増えないのです。

 

【イラスト】「食事なしの筋トレ」→ 意味なし。

 

トレーニングに当たって、それほど「食事」は大切なのです。

 

【 まとめ 】「週1回の筋トレ」を楽しんで、「食事 摂取」をしっかりと!

【イラスト】「筋トレには食事がすべて」

 

トレーニングは、
あくまで、「筋力アップ♡の “スイッチ”」です。

 

週に2~3回、
あるいは、1~2時間じかんの筋トレを行なっても、「食事しょくじ」をおろそかにすれば、「筋力アップ♡」は見込みこめません。

 

したがって、
今回の記事で大切なことは、↓下記の3点にまとめられます。

 

【 今回のまとめ♡ 】

しゅうに1回の筋トレ」でおk。

「楽しむこと」が大切!!

食事しょくじがすべて」です!!!!!(゚Д゚)

 

それから、
↑上記の内容は すべて「筋トレの挫折ざせつを防ぐ方法」にて解説しています。

 

また他にも、
最適さいてきなトレーニング時間じかん」や「追い込みすぎに注意!!(゚Д゚)」といった内容についても、お話しています。

 

↓コチラにまとめていますので、
どうぞ ご一読くださいね。

 

最適さいてきな筋トレ時間じかん

→ 約40分くらい でおk(゚Д゚)

「筋トレの “追い込み” は逆効果!?」

→「追い込み過ぎ(筋肉きんにくつう)= ケガの1種」

 

まとめるよっ!

 

【「筋トレの頻度ひんど」→ しゅう何回なんかいが適切?? 】

しゅう1回」でおk
食事しょくじ」がすべて。『たんぱく質』を摂ってくださいお願いします!!!!(゚Д゚)

 

今回も読んでくれてありがとっ♡♡

筋トレは いいぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアっ♡♡
あせんとをフォローっ♡♡
コンビニ店員 人間関係とお金を語る

コメント