【5選】「ドーパミンを増やす方法」→「ごほうび&期待感」にヒントあり。

 

あせんと
あせんと

はいどーも!あせんと です!

 

今回は、
↓この結論けつろんに沿って お話していくゾっ!!(゚Д゚)

 

【「ドーパミンの分泌ぶんぴつ」を増やす方法5選 】

1.「運動うんどうをする
2.「瞑想めいそうを行なう
3.「コーヒー」を飲む
4.「好きな音楽おんがく
5.「新しいこと」挑戦チャレンジする

 

それじゃあ今回も いっくよ〜〜っ!!(゚Д゚)

 

【5選】「ドーパミンを増やす方法」→「ごほうび&期待感」にヒントあり。

スポンサーリンク

ドーパミンを増やす方法 →「5つ」を科学的に解説っ!

【イラスト】「ドーパミンの分泌」による『快感』と『意欲』

 

このごろ、
ちょっと気分がアガんない
気がするわ……。。

 

シッカリと「やる気」を
出すにはどうすればいい
かしら??(゚Д゚)

ビジネスマン
ビジネスマン

「やる気」「快感かいかんには
『ドーパミン』っていう
物質ぶっしつが関係してるって
聞いたことがある!(゚Д゚)

 

手っ取りばやく増やすには
何をすればいいんだろう?

 

↑上記の男女のような疑問を お持ちの あなた。

 

さきに結論けつろんをいうと、
手っとり早く「ドーパミンを増やす方法」としては↓以下の「5つ」が最適でしょう。

 

【「ドーパミンの分泌ぶんぴつ」を増やす方法5選 】

1.「運動うんどうをする
2.「瞑想めいそうを行なう
3.「コーヒー」を飲む
4.「好きな音楽おんがく
5.「新しいこと」挑戦チャレンジする

 

そして、
体内におけるドーパミンりょうを増やす “コツ” は↓下記のキーワードが重要となっています。

 

期待きたいかん

 

期待きたいかん」というフレーズだけ言われても「?(゚Д゚)ナンダソレ」だと思いますので、まずは「ドーパミンを増やす方法5つ」から解説です。

 

そのあとで、
これら「5つの方法」を織り交ぜながら「期待きたいかん」というキーワードについて紐解いていきましょう。

 

それでは、まいります。

 

ドーパミンを増やす方法 ① →「運動」【「5分の森林浴」も吉 】

【イラスト】「良い運動」のイメージ

 

さて、
まずは1つめ ––––「ドーパミン × 運動うんどう」についての解説です。

 

さきに結論けつろんを言うと、
ドーパミンには「からだを動かすことで分泌ぶんぴつがうながされる」というユニークな性質があります。

 

多くの人は、
「やる気でねぇかなぁ〜…(゚Д゚)」と考えがちなのですが、これは科学的に見ると “まちがい” です。

 

あせんと
あせんと

つまり、
×「やる気が出る → 行動」
ではなくて、
○「行動 → やる気が出る」
という順番なのですっ(゚Д゚)

 

↑上記はのう科学かがく神経しんけい 科学かがく)において『作業さぎょう 興奮こうふん原理げんり』という考えで知られています。

 

運動うんどう」というと、
ウォーキング・ジョギング・筋トレ……などのように「しっかりカラダを動かすこと」をイメージするかもしれません。

 

しかし、
心理学の研究によると「20分の運動うんどう」と「5分の森林しんりんよく」の効果は、おなじくらいのレベルだされています。

 

あせんと
あせんと

たった5分間
自然しぜんに触れるだけでも、
ドーパミンやセロトニン
などの神経しんけい 伝達でんたつ物質ぶっしつ
分泌ぶんぴつされるそうですっ

 

なので、
もしも仕事しごとや外出先などで「まとまった時間がとれない……」という人は、ちかくの公園にいくだけでも効果こうかアリです。

 

「よし!しっかり運動うんどうするぞっ(゚Д゚)」と身構えるよりも、ムリのない範囲で「自然しぜんにふれながら かるい散歩」のほうが、継続けいぞくできそうじゃありませんか??

 

たった5分でもOKなので、
みどりをたのしみながら、仕事しごと・勉強の合間にリフレッシュすることをオススメしますよ。

 

ドーパミンを増やす方法 ② →「瞑想」【 5〜10分でOK 】

【イラスト】瞑想(マインドフルネス)

 

じつは、
「5〜10分くらいの瞑想めいそう」もまた「ドーパミンの分泌ぶんぴつ」とふかく関わっていると証明されています。

 

瞑想めいそう」というとスピリチュアルな感じがありますが、海外ではGoogle社やApple社などが社内 業務の一環いっかんとして取り入れています。

 

また、
のう科学かがく神経しんけい 科学かがく)的にも「のう 機能きのうを改善させる効果こうかがある」として注目されているのが「瞑想めいそう」なのです。

 

【「瞑想めいそう」によるメリット 】
・「集中しゅうちゅうりょく」のアップ
・「攻撃こうげきせい」がダウン
・「ストレス」の低下ていか
・「判断はんだん力」の増加ぞうか
・「記憶きおく力」の向上こうじょう
・「注意ちゅうい力」が上昇じょうしょう…など

 

ムズカシイことは抜きにして「目を つむって5分間だけ呼吸に集中する」だけでも、リフレッシュできます。

 

あせんと
あせんと

長時間やり過ぎると、
眠くなってしまいます
ので注意ですっ(゚Д゚)笑

 

 

ドーパミンを増やす方法 ③ →「コーヒー」を飲む

【イラスト】ティータイムを楽しむようす

 

私もふくめて、
「朝のコーヒーで1日をスタートさせる」という人は、かな~~り多いのではないでしょうか。

 

具体的なメカニズムははぶきますが、コーヒーに含まれる「カフェイン」には「ドーパミンの分泌ぶんぴつりょう」を増加させ、脳を興奮こうふんさせるはたらきがあります。

 

なので、
コーヒーを飲むと(結果的に)体内でのドーパミン濃度がアップするため「やる気・快感」を覚えやすくなるのです。

 

ここでのポイントは「カフェイン」ですので、コンビニやスーパーなどで販売している「Monst○r」や「レッド○ル」にも、コーヒーと同様の効果こうかがあります。

 

 

……ただし、
コーヒー(カフェイン)の摂取せっしゅには、注意が必要。

 

というのも、
1日で大量のカフェインを摂取せっしゅすると、逆に頭がクラクラしてきたり「不眠」につながることがあるからです。

 

あせんと
あせんと

コーヒーは1日につき
¹コーヒーカップ3〜5杯
くらいが適量ですっ(゚Д゚)
(¹コーヒー1杯あたりの
カフェイン含有量がんゆうりょう60ml
で計算)

 

とくに、
市販されているエナジードリンク類には、多量のカフェインが含まれているので、なおさらです。

 

コーヒー含め、
カフェインの摂取せっしゅ効果こうか的ですが、あくまで「脳を興奮こうふんさせる」ための “諸刃もろはつるぎ” ととらえたほうがよさそうですね。

 

ドーパミンを増やす方法 ④ →「好きな音楽」を聞く

【イラスト】音楽を楽しんでいるようす

 

のう科学かがく神経しんけい 科学かがく)の研究によると「好きな音楽を聴くこと」と「作業 効率のアップ」にプラス(+)の相関があると報告されています。

 

あせんと
あせんと

シンプルに、
じぶんの好きな音楽を
聴きながら仕事をすると、
仕事しごとの効率が上がる」
ということですねっ!

 

ここで気になるのが、ドーパミンの分泌ぶんぴつをうながす「音楽のジャンル」かもしれませんが、心配ご無用。

 

大切なのは、
あなた自身が「好き」「テンション上がる」と感じる音楽であり↓以下のいずれのジャンルでもおkです。

 

・ポップ
・ロック
・ジャズ
・テクノ
・フォーク
・クラシック
・エレクトロニカ…など

 

音楽ジャンルに関係なく、あなたが「聴いてて心地よい」と感じるものをセレクトすれば、きちんとドーパミンが分泌ぶんぴつされるはずですよ。

 

ただ、
個人的に1つだけオススメするとしたら「オフボーカルの曲」がよろしいかと。

 

というのも、
曲のなかに「歌詞」が組み込まれていると、そのフレーズに関心が向いてしまい、注意ががれるおそれがあるから。

 

あせんと
あせんと

ちなみに私は、

「ジャズ音楽」と
「ケルト音楽」を
ルーティーンさせて、
気分を調整するように

していますっ(゚Д゚)

 

あるいは、
好きなアーティストの「オフ・ボーカルVer.」を、iTunesストアで落として聴くのもいいかもしれませんね。

 

ドーパミンを増やす方法 ⑤ →「新しいこと」に挑戦

【イラスト】明るい空へ向かって走っていくようす

 

さて、
「ドーパミンを増やす方法」のラスト項目 ––––「新しいことへのチャレンジ」を解説していきましょう。

 

コチラに関しても、むずかしく考える必要はありません。

 

たとえばですが、
↓以下のような内容でも、じゅうぶんに「新しいことへの挑戦チャレンジ」だと言えます。

 

・知らないジャンルの本を読む
・行ったことのない街に出かける
・飲んだことないドリンクを試す…など

 

ここで大切なことは「未知みちへの経験けいけん」––––「知らないことへのチャレンジ」です。

 

生物学では「新奇しんき 探索たんさくせい」とも呼ばれたりしますが「経験けいけんなことへの挑戦チャレンジ」は、ドーパミンの分泌ぶんぴつを増やしてくれます。

 

さらに付けくわえると、
「新しいジャンル」に触れることによって「こんなに面白いものがあったのかっ」という刺激しげきへとつながる可能性も。

 

あせんと
あせんと

ドーパミンは、
あなたの興味・関心が
刺激しげきされるほどに、
分泌ぶんぴつりょうをアップさせて
いきますよっ(゚Д゚)

 

なので、
「いつもはアクション系のマンガしか読まない」という人には「百合ジャンル」や「SF系」などを攻めてみるのもアリ。

 

きっと、
文字どおり「あたらしい世界」を発見できるはずですよ。

 

ドーパミンを増やすには?→「期待感」がポイント!?

【イラスト】男性が女性のプレゼントを渡すようす

 

さて、
ここまでをサラッとおさらいすると↓下記のようにまとめられますね。

 

【「ドーパミンの分泌ぶんぴつ」を増やす方法5選 】

1.「運動うんどう」をする
2.「瞑想めいそう」を行なう
3.「コーヒー」を飲む
4.「好きな音楽おんがく」を
5.「新しいこと」に挑戦チャレンジする
【 キーワードは「期待きたいかん」】

 

そして、
あわせて知っていただきたいのが「ドーパミンは “期待きたいかん” に反応して分泌ぶんぴつされる」ということ。

 

くわしく解説していきましょう。

 

まずはじめに、
ドーパミンは↓以下の「2つの脳領域」にて合成・生産され、脳内のうないをかけめぐります。

 

【イラスト】『腹側被蓋野』と『黒質』

 

そして、
のう科学かがく神経しんけい 科学かがく)では「ドーパミンが活動するエリア」のことを、まとめて「報酬ほうしゅうけい」と呼んでいます。

 

報酬ほうしゅうけい」ということばにすると、なんだかムズカシイ印象をあたえますが、ようは↓以下のようなとです。

 

脳にとって
「気持ちいいこと」には

『ドーパミン』という
“ごほうび(報酬ほうしゅう)”
あげますよ〜(゚Д゚)

 

これまでにご紹介させていただいた「ドーパミンを増やす5つの方法」は、すべて「脳にとって気持ちいいこと(ごほうび)」です。

 

「ドーパミン」という “ごほうび” が刺激しげきされる行動を取るからこそ、私たちは「やる気」「モチベーション」を出すことができます。

 

 

……そして、
ここが重要なポイントです。

 

なんと、
脳にとって「気持ちがいいこと」––––「ドーパミンの分泌ぶんぴつは、ものごとへの “期待きたいかん” を持つだけでも生じるのです。

 

「期待感」で増加する「ドーパミンの分泌」‼︎

【イラスト】『ドーパミン』が「快楽」「意欲」を刺激

 

たとえばですが、
「楽しみにしていた本・マンガ」の発売日が近づいてきたとき↓以下の私のように感じることはありませんか??

 

あせんと
あせんと

もうすぐ〇〇の発売だ☆
✧ฺ+(0゚・∀・) + ワクテカ✧ฺ

あせんと
あせんと

はやく欲しいのだ〜⤴︎⤴︎
✧ฺ+(0゚・∀・) + ワクテカ✧ฺ

 

↑上記のように「✧ฺ+(0゚・∀・) + ワクテカ✧ฺ+」しているとき、私たちの脳内のうないではドーパミンが分泌ぶんぴつされています。

 

つまり、
「もうすぐごほうび(報酬ほうしゅう)が手に入るぞ!」と脳に認識させるだけでも、ドーパミンが増幅されるのです。

 

これぞ、
まさに「期待きたいかん」にほかなりません。

 

したがって、
「”期待きたいかん” によるドーパミンの分泌ぶんぴつ」を利用するには↓以下のテクニックが有効です。

 

〇〇が終わったら
「△△(報酬ほうしゅう)」を
しよう!(゚Д゚)

 

例をあげると、
「このページの勉強が終わったら、チョコをひと粒 食べよう!」といった感じですね。

 

なんとな〜〜く「ごほうび(報酬ほうしゅう)」をあたえてはダメですよ。

 

しっかりと「この仕事(勉強)が終わったら、チョコを食べられるゾっ(゚Д゚)」と、脳に “期待きたいかん” をもたせることが大切です。

 

なので、
↓以下の「かけ合わせ」を実践することで、脳内のうないにドーパミンがしっかりと分泌ぶんぴつされるはずですよ。

 

期待きたいかん
 × 
ドーパミンを増やす
5つの方法

 

ぜひ、お試しくださいね。

 

【 まとめ 】「ドーパミンを増やす方法」

 

【「ドーパミンの分泌ぶんぴつ」を増やす方法5選 】

1.「運動うんどうをする
2.「瞑想めいそうを行なう
3.「コーヒー」を飲む
4.「好きな音楽おんがく
5.「新しいこと」挑戦チャレンジする
 キーワードは「期待きたいかん」】

 

今回も読んでくれてありがとっ!!

ドーパミン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアっ♡♡
あせんとをフォローっ♡♡
コンビニ店員 人間関係とお金を語る

コメント