「使えない上司」へのガマンはNG!ストレスから身を守る方法は3つ。【科学的に解説】

 

あせんと
あせんと

はいどーも! あせんとです!

 

今回は、
↓下記の結論に沿って お話していきますっ!

 

【「使えない上司じょうし」への “対処たいしょほう” 】

「関わらない」で おk。【「ガマン」はダメっ 】

 

そんじゃっ、
今回の話の ながれは↓下記のとおりですっ!

 

【 今回の話の流れ♡ 】

①「上司へのガマン」を続けると…→「のう 機能きのうの 低下ていか」に!?(゚Д゚)

「会社でのストレス」にえても労働ろうどう 格差かくさ」が ひろがるだけ。。(泣)

③【 結論 】「Web業界ぎょうかいへの転職てんしょく」で、「じぶんの市場マーケット 価値バリュー」を上げるべし。

 

それじゃあ今回もいっくぞ~~っ!!(゚Д゚)

 

「使えない上司」へのガマンはNG!ストレスから身を守る方法は3つ。【科学的に解説】

スポンサーリンク

「使えない上司」へのガマンは “愚策” です。【 脳科学で解説 】

【イラスト】『ピーターの法則』のイメージ③(無能)

 

キャリアウーマン
キャリアウーマン

あの上司じょうし
年齢ねんれい経歴けいれきだけは
いっちょまえだけど、

全然 仕事できない
じゃないのよ……。。
使えないわぁ。。(゚Д゚)

ビジネスマン
ビジネスマン

たいして成果せいか
出してないのに、
なんで あの上司じょうしよりも
オレの給料きゅうりょうのほうが低い
だよ……。。イミフ。。

 

↑上記の男女のような悩みを お抱えのアナタ。

 

さきに結論けつろんを言うと、
「使えない上司じょうし」から受けるストレスにえちゃダメです。

 

その「ガマン」が巡りめぐって、 “あなたの『のう』をほろぼす” ことになるかもしれないのですから。。

 

【イラスト】脳と心に悪影響を与えているようす

 

したがって、
今回の結論けつろんを まとめると↓下記のようになりますね。

 

【「使えない上司じょうし」への “対処たいしょほう” 】

→「関わらない」で おk。【「ガマン」はダメです 】

 

それでは、
上司じょうしから受けるストレス」をガマンしてはいけない理由を、科学かがく的な視点をまじえて解説していきましょう。

 

「使えない上司じょうし」が存在するのは、 “必然的” !?

【イラスト】上司はゴミ箱へ

 

まずさきに、
ざっくりと「使えない上司じょうし特徴とくちょう」をリスト化すると↓下記のような感じになるでしょうか。

 

【「使えない上司じょうし」の特徴とくちょう
感情かんじょうコントロールが下手
・言うことがコロコロ変わる
部下ぶか教育きょういくができていない
仕事しごと責任せきにんをなすりつける
・プライベートに干渉かんしょうしてくる
・「まなび・勉強べんきょう」への意欲いよくがない…など

 

さらに言うと、
年功ねんこう 序列じょれつ」という特異とくいなシステムで あぐらをかいてきた人に かぎって、「突然のトラブルに弱い傾向けいこう」があります。

 

役職やくしょく」と「本来ほんらい実力じつりょく」がマッチしていないので、 “突飛とっぴな 事態じたい” に対処たいしょできるだけのチカラがないのですね。

 

日本の会社システムでは、↓下記の2点によって役職やくしょくが決まる向きが強いので、「実力がともなわない」というミスマッチが起きやすいのでしょう。

 

・「年齢ねんれい

・「社歴しゃれきのながさ」

 

もっと言うと、
↓下記の記事でも お話していますが、日本の会社システムは「無能むのう上司じょうしを生み出す “仕組み”」を持つ傾向けいこうに。

 

これは、
『ピーターの法則ほうそく』という社会しゃかいがく理論りろん指摘してきされ、「会社かいしゃ 制度せいどの “問題もんだいてん“」として知られています。

 

ですから、
こう言ってはなんですが、あなたが「使えない上司じょうし」に出会い、ストレスを抱えるのは……ある意味 “必然ひつぜん なのです。

 

「上司へのガマン」→「脳 機能の低下」につながりますよ……っ!!

【イラスト】悲しむビジネスパーソン(女性)

 

……しかし、
「使えない上司じょうし」から受けるストレスが、日本の会社システムの責任で “必然ひつぜん的” だったとしても。

 

「ストレスにえる」という選択せんたくを取るのは、絶っっっっ対にけるべきです

 

というのも、
継続けいぞく的なストレス」は、私たちののう』にダメージを与えて「機能きのう低下ていか」につながることが指摘されているから。

 

【イラスト】『脳』にダメージを負うビジネスパーソン(男性)

 

具体的に言うと、
「使えない上司じょうし」から受けるストレスをガマンすることは、あなたののうに↓下記のあく影響えいきょうを もたらします。

 

【 ストレスによる「のう 機能きのう低下ていか」】

記憶きおくりょく」のダウン

→『海馬かいばのう一部いちぶ領域エリア)』へのダメージ

・「認知にんち 機能きのう」の低下ていか

→『前頭ぜんとう 前野ぜんや(  〃  )』へのダメージ

・「感情かんじょう 制御コントロール」の不足ふそく

→『偏桃体へんとうたい(  〃  )』へのダメージ

 

なので、
あなたが職場しょくばで「上司じょうしからのストレス」にえれば たえるほどに、「のう 機能きのう低下ていか」は加速していくはず。。

 

あせんと
あせんと

ストレスにえ続けるのは
絶っっ対にダメっ!!!!

あせんと
あせんと

ですよっ!!!!(゚Д゚)

 

「上司へのストレス」→「労働 格差」を生む “元凶”

【イラスト】「労働格差」の広がり

 

かりに、
あなたが このまま「使えない上司じょうしから受けるストレス」にえ続けたとしましょう。

 

そうなったとき、もっとも恐ろしいのは他のビジネス パーソンとの労働ろうどう 格差かくさが開いてしまうこと」です。

 

ストレスによるのう 機能きのう低下ていかのせいで、仕事のパフォーマンスが落ちて労働ろうどう 市場しじょうでの評価をを下げてしまうこと。

 

【イラスト】「脳機能の低下」による労働市場での格差

 

↑上記のようなパターンは、私たちビジネス パーソンにとって もっとも避けるべきことの1つでしょう。

 

「いい上司じょうし」にめぐまれた人たちは、「労働ろうどう 市場しじょう」での価値をアップさせて「こう収入しゅうにゅうこう待遇たいぐう」を実現させていきます。

 

ざんねんなことに、
社内しゃないでのイザコザに巻き込まれ、対処たいしょしたところで「市場マーケット 価値バリュー」が上がるわけではないのがイタイですね。

 

上司じょうしへの対処たいしょ 市場マーケット 価値バリューアップ

 

さらに言うと、
あなたの職場しょくばにいる「使えない上司じょうし」は、今後もずぅ~~っと “無能むのうなまま” だと推測すいそくできます。

 

というのも、
人間ののう(心)には「このままの状態じょうたいがイチバン楽だわ~…(゚Д゚)」という『現状げんじょう 維持いじバイアス』があるから。

 

【イラスト】脳(心)が怠惰を好むようす

 

なので、
心理学的に言えば、よっっぽどでもない限り「上司じょうし 自身じしんが変わること」には期待きたいしないほうが得策とくさくと言えます。

 

【 選択肢は3つ 】「使えない上司」への “対処法”

【イラスト】「攻撃的な上司・先輩」から逃げる

 

仕事もできない。

かといって、
あなたの上司じょうしがナニかひいでた能力スキルを持っているかと言えば、そうでもない。

 

そればかりか、
感情かんじょうコントロールもできず、自分をかえりみるチカラ(内省ないせいりょく)もないとすれば……ぶっちゃけ “お手上げ” です。

 

 

……となれば、
あなたが取りうる選択せんたくは↓下記の「3つ」のうち、いずれかに しぼられますね。

 

配置はいち 転換てんかん
部署ぶしょ異動いどう
転職てんしょく

 

たとえば、
上層じょうそう人事じんじへの相談そうだん」をて「配置はいち部署ぶしょ え」などの対応たいおうさくることも、有効な手段しゅだんだと言えます。

 

あるいは、
あなた自身が「使えない上司じょうし」よりも上の立場になることで、仕事のほとんどを代替だいたいする……というのも1つの手。

 

 

……ただし、
年功ねんこう 序列じょれつ」の意識がつよい会社では、このような “こくじょうスタイル” の振るまいを取ることも ムズカシイはず。

 

あせんと
あせんと

ついでに言うと、
あなた自身が上層部や人事に
目を付けられるリスクも、
たぶんに考えられます。。

 

社内しゃない 関係かんけい不満ふまんがあるヤツ」とレッテルをられてしまうのは、このさきの会社 生活にあく影響えいきょうかもしれません。

 

「Web転職」で、「どこでも活躍できるスキル」を身に付けるべし。

【イラスト】「上司のいない会社」へ転職するようす

 

ビジネスマン
ビジネスマン

上司じょうしへの不満ふまん」も解消かいしょう
したいし、
できるなら快適かいてきな仕事 環境
も手に入れたい……。。

キャリアウーマン
キャリアウーマン

……でも、
上層じょうそう人事じんじに話すと、
それなりのリスクも
生まれる……。。
どうしたらいいの??

 

↑上記のような場合、
転職てんしょく」を視野に入れるほかありません

 

そこで、
わたしがオススメするのが「Web業界ぎょうかいへの転職てんしょくです。

 

【イラスト】「Web業界」の概略図

 

 

というのも、
「Web業界ぎょうかいへの転職てんしょく」には↓下記の4つのメリットがあります。

 

・どこでも使えるスキルが手に入るので独立どくりつも可能
・「人工A 知能I発達はったつ」によるITスキルの需要じゅよう 増加ぞうか
・変化がはやい業界ぎょうかいなので経験けいけん」でもチャレンジOK
発展はってん見込みこまれる分野ぶんやなので業績ぎょうせきダウン → 社内しゃない 関係かんけい悪化あっか」のが低い…な

 

とくに、
独立どくりつ」「ITスキル」などは、今後こんごの日本 社会を生きていくにあたって “必須ひっす 条件じょうけん” となるかもしれません。

 

すでにアメリカでは、「会社員」という雇用こようスタイルが通用しなくなり始めていますからね。

 

「”転職しなかったとき” のデメリット」に目を向けよう。

【イラスト】上司に崖から落とされるイメージ

 

日本でも、
「スキルのあるフリーランスが増える → 会社員は相対そうたい的に減少げんしょうする」という流れは “確実かくじつに” やってきます。

 

現代はもう、
1960~90年代のように「能力スキルの低い人でも、会社員になれば おk」という時代ではありません。

 

そして そのときに、
「会社員としての能力しかない」という状態じょうたいでは、会社からも見放みはなされるがあります。

 

【イラスト】会社から見放されるようす

 

したがって、
「使えない上司じょうし」にヤキモキしている時間など、私たちには残されていません。

 

社内しゃないのイザコザ」に巻き込まれたところで、「ビジネスパーソンとしての市場マーケット 価値バリュー」は上がりませんからね。

 

上司じょうしへの対処たいしょ 市場しじょう 価値かちのアップ

 

あおるようで申しわけありませんが、
「いま、この瞬間とき」に行動しなければ、このさきも一生、おなじ毎日が くり返されていくだけです。

 

転職てんしょく」は不安なうえにメンドクサイですが、「”職を変えなかったとき” のデメリット」にも目を向けましょう。

↓以下のような不利益デメリットを。

 

上司じょうしへのストレス

②「のう 機能きのう」の低下ていか

③ ビジネス パーソンとしての価値ダウン
。。

 

たったいま、
この瞬間の「行動」が、あなたの未来みらいを決める “だい一歩いっぽ” ですよ。

 

【 まとめ 】「使えない上司」

 

【「使えない上司じょうし」への “対処たいしょほう” 】

「関わらない」で おk。【「Web業界ぎょうかいへの転職てんしょく」で解決 】

 

今回も読んでくれてありがとっ♡♡

職場の対人 関係
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアっ♡♡
あせんとをフォローっ♡♡
コンビニ店員 人間関係とお金を語る

コメント