【ノルアドレナリン不足】「無気力・意欲の低下」を防ぐコツは?→「3つの方法」にヒントあり。

 

あせんと
あせんと

はいどーも!あせんと です!

 

今回は、
↓下記の結論に沿って お話していきますっ!

 

【「ノルアドレナリン不足」で起きること 】

・やる気の低下ダウン
判断はんだんりょくのダウン
集中しゅうちゅう力が下がる
興味きょうみ関心かんしんがなくなる
睡眠すいみんしつがわるくなる…など

【「ノルアドレナリンの不足」を防ぐには? 】

・「ストレスげん」からはなれる
・「しょく生活せいかつ」を見直みなおしてみる
・『セロトニン』を増やす行動

 

それじゃあ今回もいっくぞ~~っ!!(゚Д゚)

 

【ノルアドレナリン不足】「無気力・意欲の低下」を防ぐコツは?→「3つの方法」にヒントあり。

スポンサーリンク

「ノルアドレナリンの不足」を防ぐ方法 →「3つ」あります。

【イラスト】『ノルアドレナリン』=「興奮」を知らせる信号(シグナル)

 

キャリアウーマン
キャリアウーマン

なんだかこの頃、
まえと比べて「やる気」が
出なくなった気がする。。

 

……ちょっと働きすぎで
ストレス過多なのかも
しれないわね。。(゚Д゚)

さいきん、
ものごとに興味きょうみを持てなく
なった感じがするなぁ。。

 

……そういえば、
ノルアドレナリンっていう
物質ぶっしつが足りなくなると、
気力きりょく関心かんしん意欲いよく
低下…etc.」が起きやすく
なるって聞いたことが。。
どうすればいいのかな??

 

↑コチラの男女のような疑問を お持ちの あなた。

 

さきに結論けつろんを言うと、
「ノルアドレナリン不足」を避ける方法は、おおきく分けて「3つ」あります。

↓コチラにあるとおりですね。

 

・「ストレスげん」からはなれる
・「しょく生活せいかつ」を見直みなおしてみる
・『セロトニン』を増やす行動を

 

さきほどの男女が感じているとおり、からだの中で『ノルアドレナリン』が足りなくなると、私たちは↓このような状態じょうたいおちいりやすくなります。

 

【「ノルアドレナリン不足」で起きること 】

・やる気の低下ダウン
判断はんだんりょくのダウン
集中しゅうちゅう力が下がる
興味きょうみ関心かんしんがなくなる
睡眠すいみんしつがわるくなる…など

 

そして、
↓コチラの記事でも お話していますが、
『ノルアドレナリン』緊急きんきゅう ” に はたらくホルモンです。

 

短期たんきてき長期ちょうき的ストレス」にたいして反応し、私たちのカラダに「闘争とうそう or 逃走とうそう」を判断はんだんさせるべく活躍する。

 

そしてそのさいに、
目のまえの脅威きょうい(ストレスげん)に向けて集中しゅうちゅうりょくをアップさせ、判断はんだんりょくを高める効果こうかがあると期待されています。

 

したがって、
体内での「ノルアドレナリンの不足」が生じれば、ものごとに集中できなくなったり、興味きょうみを持てなくなるのは道理です。

 

あせんと
あせんと

分かりやすく言うと、
ノルアドレナリン不足
気力きりょく 人間にんげんをつくり
出してしまうのです。。

 

このような状況になるのを避けるためにも、さきほどご紹介した「3つの方法」を実践する必要があります。

 

「ノルアドレナリン不足」は、だれにでも起きる可能性があることですから。

 

それでは、
「ストレスげんからはなれる」を筆頭ひっとうに、分かりやすく解説していきますので、どうぞ お付きあいくださいね。

 

「ノルアドレナリン不足」を防ぐ方法 ① →「ストレス源」から離れる

【イラスト】「悪性の物質」から逃げるようす

 

「ストレス」と言うと、
ちょ〜〜っとアバウト……というか、意味が広すぎてイメージが つかみにくいかもしれませんね。

 

参考までに、
↓コチラに「人間にんげんが感じるストレスの一覧」をご用意いたしました。

 

・キライな人との関係かんけい in 学校がっこう
・ウザい上司じょうしとの関係 in 職場しょくば
ちょう時間じかんのスマホ・パソコン
不快ふかいなニオイ・うるさい音
・かたよった食事しょくじしょく生活せいかつ
運動うんどう 習慣しゅうかんがないこと…など

 

対人たいじん 関係かんけいの問題」や「スマホ・パソコン画面のブルーライト」などはもちろんですが、意外なことに「食事しょくじ」「運動うんどう」などもストレスの1種です。

 

このあとにもお話ししますが、
脂質ししつ脂肪しぼう)が中心の食事しょくじ」や「座りっぱなしの生活」などは、本来の人間にんげんのカラダに反した生活スタイル

 

したがって、
これら「食事しょくじ運動うんどう」の習慣しゅうかん改善かいぜんすることもまた「ノルアドレナリン不足」を防ぐ有効な手段となります。

 

【イラスト】「筋トレには食事がすべて」

 

ノルアドレナリンは、
ストレスに反応して「興奮こうふん緊張きんちょう」を刺激しげきするホルモンです。

 

であれば、
そもそもの「ストレスげん」から離れてしまえば、ノルアドレナリンが分泌ぶんぴつされることもありません。

 

体内のノルアドレナリンが枯渇こかつ(不足)してしまわないためにも、可能なかぎり「ムダなストレスとは距離を置くのが吉」ですよっ!!(゚Д゚)

 

「ノルアドレナリン不足」を防ぐ方法 ② →「食生活」の改善

【イラスト】「筋トレ女子」→「たんぱく質中心の食事」

 

ノルアドレナリンは、
私たちがよぉ〜〜く知っているえいようから作られる物質ぶっしつです。

 

じつは、
「とり肉・牛乳」など、 “良質な” タンパク質にふくまれる『フェニルアラニン』から合成されています。

 

まとめると、
↓このようになりますね。

 

【 ノルアドレナリンを合成する “材料ざいりょう”  】

『フェニルアラニン(「”良質な” たんぱく質」に含まれる成分の1つ)』

 


【「”良質な” たんぱく質」とは??

1.食事しょくじおぎなわないとダメ!!(゚Д゚)」な成分(『必須ひっすアミノさん』)をふくんだタンパク質のこと。
→ オススメの食品 = ぎゅうぶたのもも肉、とりむね肉、たまご、牛乳ミルク大豆だいず、プロテイン サプリメント…など

『トリプトファン』を赤字にした「必須アミノ酸」の一覧

 

また、
↓下記の記事でも お話していますが「ドーパミンの “材料ざいりょう“」となる『チロシン』もまた、ノルアドレナリンを合成

 

『チロシン』は、
基本的に どのタンパク質にもふくまれる成分なので、不足することはまずありません。

 

なので、
どうか ご安心を。

 

ただし、
↓下記のグラフにもあるとおり、現代の日本人は「深刻なタンパク質の摂取せっしゅ 不足ぶそく」におちいっているのだそう。。

 

日本人の1人1日当たりのたんぱく質摂取量の年次推移(総量)

(株式会社 明治(meiji)公式サイト →「あなたは大丈夫?日本人はたんぱく質不足」より引用)

 

「こころの不安定化」がさけばれる昨今さっこんですが、わたしは個人的に「たんぱく質 不足」が原因として大きいのでは……と感じています。

 

ともあれ、
カラダの中に「ノルアドレナリンの “材料ざいりょう“」––––「チロシン・フェニルアラニン」がなければ、つくるものも作れません。

 

なので、
ふだんの食事しょくじから積極せっきょく的に「タンパク質」を多めに摂ることをオススメします。

 

具体的な「たんぱく質の摂取せっしゅ 基準きじゅん」については↓コチラの見開きでくわしく解説しています。

どうぞ、ご参考くださいね。

 

「ノルアドレナリン不足」を防ぐ方法 ③ →『セロトニン』の分泌

【イラスト】「セロトニンとたんぱく質の摂取」を勧めるようす

 

「ノルアドレナリンの不足」とあわせて知っておきたいのが『セロトニン』という神経しんけい 伝達でんたつ物質ぶっしつについてです。

 

さきに結論けつろんをいうと、
セロトニンは「メンタルの安定」を調整ちょうせいする物質ぶっしつの1つで「興奮こうふん緊張きんちょう」を おさえるはたらきをします。

 

したがって、
ノルアドレナリンの過剰かじょう分泌ぶんぴつをブロックし「心の不安定化」を未然みぜんに防いでくれるのです。

 

さらに言うと、
『セロトニン』もまた、ノルアドレナリンとおなじく「”良質な” タンパク質」にふくまれる成分から合成

 

なので、
しょく生活せいかつの改善」には「ノルアドレナリン不足」を解消するだけでなく「セロトニンを作る効果こうか」まで期待できます!

 

ちなみに、
セロトニンを合成するえいようは『トリプトファン』と呼ばれ↓これらの食品におおく含まれていますよ。

 

・バナナ
・ミルク(牛乳)
・鳥むね肉、もも肉
・プロテインサプリメント…など

 

なので、
はやい話が「朝ミルク・朝バナナは最強っ!!(゚Д゚)」ということですね。

 

ついでに言うと、
「セロトニンの分泌ぶんぴつ」をうながす行動としては↓これら「5つ」の方法が効果こうか的。

 

【「セロトニンの分泌ぶんぴつ」をうながす方法「5選」】

1. 瞑想めいそう
2. 日光にっこうよく

. しん呼吸こきゅう
4. リズム運動うんどう
5. 食事しょくじ改善かいぜん

 

朝に「日光」を浴びつつ、ジョギング・ウォーキングで運動うんどうを実践できれば、セロトニンの分泌ぶんぴつにかんしては文句なしですね。

 

「ノルアドレナリン不足」の状態では、同時に「セロトニンの欠乏けつぼう」も懸念けねんされるため、2つの問題をあわせて解消していくのが吉ですよ。

 

【 ノルアドレナリンの不足 】「はたらき過ぎ」を回避せよ!

【イラスト】社員が社長のもとで せっせと働くイメージ

 

さいごに、
1つだけ意見を言わせてください。

 

わたしは個人的に、
「ノルアドレナリの不足」にかんして、もっとも気をつけなければいけないことは過労かろうだと感じています。

 

過労かろう」–––– つまり「はたらき過ぎ」は、「ストレスの “温床おんしょう“」となるリスクがあるからです。

 

「仕事での残業」ももちろんですが、わたしたち人間にんげんは「〆切しめきりが近い」といった「時間じかん的なプレッシャー」からも、ストレスを感じます。

 

あせんと
あせんと

心理学では、
「予定の詰めこみすぎ」
「スケジュールがいっぱい」
といった、
時間じかん的なプレッシャー」を
受けるだけでも、
人はストレスを感じる
証明されていますっ!!(゚Д゚)

 

ストレスを受けつづければ、体内ではノルアドレナリンが過剰かじょうに合成されることとなり「興奮こうふん緊張きんちょう」が昼夜ちゅうや わず継続けいぞくされていきます。

 

その結果として、
「ノルアドレナリンの不足・欠乏けつぼう」が引きおこされ、あっという間に「気力きりょく 人間にんげん」ができあがる。。(゚Д゚)

 

このような事態を避けるためには「過労かろう・はたらき過ぎ」をやめること –––– もっと言うと「てきどな休憩きゅうけいをはさむこと」が大切です。

 

【イラスト】ティータイムを楽しむようす

 

ともすれば、
わたしたち日本人は「ぶっつづけで働くこと」をヨシとしてしまいがちですが、これは科学的には “おおきな間違い” 。

 

具体的に言うと、
60分の活動かつどう 時間じかんにつき「10〜15分くらい」の休憩きゅうけいをはさむほうが、脳のリフレッシュが期待できるとされています。

 

あせんと
あせんと

ここで大切なことは、
「ON or OFF」の緩急を
つけることですっ!!(゚Д゚)

 

どうか、10分だけ……。。

……いえ、5分だけでもかまいません。

 

あなたの体内での「ノルアドレナリン不足」をふせぐためにも「仕事 ⇄ 休憩きゅうけい」のオンオフをキッチリと分けてみてください。

 

「はたらき過ぎ」は、
「ノルアドレナリンの分泌ぶんぴつ欠乏けつぼう」という観点からみてもマイナス(ー)ですからねっ(゚Д゚)

 

【 まとめ 】「ノルアドレナリンの不足」

 

【「ノルアドレナリン不足」で起きること 】

・やる気の低下ダウン
判断はんだんりょくのダウン
集中しゅうちゅう力が下がる
興味きょうみ関心かんしんがなくなる
睡眠すいみんしつがわるくなる…など

【「ノルアドレナリンの不足」を防ぐには? 】

・「ストレスげん」からはなれる
・「しょく生活せいかつ」を見直みなおしてみる
・『セロトニン』を増やす行動

 

今回も読んでくれてありがとっ!!(゚Д゚)

ノルアドレナリン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアっ♡♡
あせんとをフォローっ♡♡
コンビニ店員 人間関係とお金を語る

コメント