矛盾している人の心を見抜く、たった1つの方法 →『行動』を見よ!(゚Д゚)

 

あせんと
あせんと

はいどーも! あせんとです!

 

今回はぁ、「『言っていること』と『やっていること』に矛盾むじゅんがある人の心理を見抜くには、『行動こうどう』を見るのがさい of きょう!!(゚Д゚)」って話だゾっ♡♡

 

結論を言うよっ♡♡

 

「『ことば』と『行動』のどちらを信じたらいいの…?」っつーー状況になったとき、あなたが見るべきは行動こうどう』だよっ♡♡

 

『行動』にはぁ、↓これらみたいな「心の状態じょうたいがぜぇえ~~んぶ現れるものなのっ♡♡

 

・その人の考えかた

・感じていること

・大事にしていること…など

 

んだからぁ、『行動』を観察かんさつしてればオールオッケーっ♡♡

 

つまりぃ、

 

あせんと
あせんと

「言ってること」と
「やってること」が
矛盾してる
じゃねぇか
テメェ!! (#゚Д゚)ゴルァ!!

 

↑この俺氏みたいに感じたときはぁ、『行動』を見れば「心のなか」がまるはだかだよっ♡♡

 

んだからぁ、間違ってもぉ、

 

オレのことばを
信じてくれ!

あたしの言うことを
信用して欲しいの…!

 

↑こんな感じで言ってくる人のことばを信じちゃダメだよっ♡♡

 

信頼しんらいできる人」ってのはぁ、往々おうおうにして(だいたい)『行動』で自分の信頼性をしめすものだからねっ♡♡

 

それじゃあ今回もいっくよ~~☆☆

 

言葉と行動が矛盾している人の心を見抜く方法①→「行動」を観察せよ!

スポンサーリンク

言動が “矛盾” している人の心は、すべて『行動』にあらわれる!

行動を観察せよ!

 

「ひとの心」というものは、ときには『言葉』にしなくとも、相手に伝わることがあります。

 

むしろ、行動こうどう』のほうが、コミュニケーションとしてすぐれている場合すらあるものです。

 

さきほどの、

 

・その人の考えかた

・感じていること

・大事にしていること…など

 

↑これら3つをひっくるめたものを、心理学では、なんと呼ぶかご存知でしょうか?

 

 

『こころ』です。

これら3つは、「人間ひとの心」の一部なのです。

 

そして、それぞれに対応するフレーズとして、『思考しこう』『感情かんじょう』『信念しんねん』があります。

 

なので、まとめると↓このようになりますね。

 

・その人の考えかた
a→『思考』
・感じていること
a→『感情』
・大事にしていること
a→『信念』

 

そして、この3種をまとめた『心』という不可思議なものは、すべて『行動こうどう』にあらわれます

 

なので、

 

彼のホントの気持ちが
知りたいわ…

彼女は心の中で、
ボクのことを本当は

どう思ってるんだ…?

 

もしあなたが、↑この男女のように感じることがあれば、「相手の『行動こうどう』を見よ!」ということになります。

 

“目は口ほどにものを言う” は、心理学的にも正しい…!?

"目は口ほどに…" は大正解!?

 

それでは1つ、たとえ話をしましょう。

 

↓コチラにいる男女は、目のまえにいる恋人に対して、愛を伝えようとしています。

 

お前のことを
世界でいちばん愛してる!

あなたのことが大好きよ!

 

仲睦なかむつまじいようすで、大変よろしいですね。

 

 

……しかし、です。

 

この男女が、愛を伝えているその瞬間ときに、“目線をあちこちにおよがせていたら” どうでしょうか?

 

あるいは、“目を見て話そうとしなかったら”、どう感じますか?

 

“目は口ほどにモノを言う” ということわざがありますが、これは心理学的にも正しいと言えます。

 

人間ひとは、「目線がどこに向いているか?」ということからも、情報を受け取るのです。

 

「コミュニケーション手段」は、『ことば』だけではない…!?

コミュニケーション手段は多種多様!

 

目線でなくとも、構いません。

 

↓コチラにあるように、話し相手が「違和いわかんを覚えるような挙動きょどう(動き)」をしていたら、どう思いますか?

 

・口元がかすかにふるえている
・指先をもじもじさせている
・とたんに早口はやくちで話しだす

 

……きっとあなたは、”何かがおかしい” と考えるでしょう。

私も、おなじように感じます。

 

人間は、『ことば』のみによってコミュニケーションを取る生きものではありません。

 

・目線
・口もと
・表情
・手の動き…など

 

↑これらすべてが、「コミュニケーション手段」であり、「情報」です。

 

……つまり、です。

 

「相手がウソを見破るにはどうすればいいのか?」、あるいは「言動げんどうが “矛盾むじゅん” している人を見抜くには?」にたいする答えは、1つです。

 

それは、「『行動こうどう』を観察すること」

 

相手の “動き” を、しっかりと見るのです。

 

「『行動』とは、”こころの状態” が外にあらわれたもの」なのですから。

 

『行動』を観察すれば、その人の『矛盾(ウソ)』を見抜ける!(゚Д゚)

「行動の観察」で、矛盾を見抜く

 

た~~っくさんある『心』の要素———『思考しこう』『感情かんじょう』『信念しんねん』…など ——— は、すべて行動にあらわれます。

 

ですから、「行動の観察」を続けていれば、

 

あ、この人
ウソついてる…

この人の発言は
本音じゃないな…

 

↑このように感じることも可能です。

 

ここで重要なのは、あなたの「観察りょくです。

 

ものごとの “見極め” ——「洞察どうさつ」のおおもとになる力、それが『観察力』です。

 

 

……名探偵であるコナンくんでさえ、証拠しょうこがなに1つなければ、事件を解決できません。

 

「犯人はアイツだ!(゚Д゚)」というひらめき(洞察)を得るには、状況をしっかりと “観察” する必要があります。

 

つまり、あのコナン君でさえ、ひらめき——『洞察力』という知能をじゅうぶんに働かせるには、ゼッッタイに “観察” が必須なのです。

 

事件 解決かいけつ糸口いとぐち ——— 証拠は、『行動』のどこかに、必ずあります。

 

あなたの難事件を解くには、相手の『行動』を観察しましょう。

 

『行動』には、相手の “本当の気持ち” があらわれる…!(゚Д゚)

「心の状態」は『行動』にあらわれる

 

それではもう1度、さきほどの男女に登場してもらいましょう。

 

お前のことを
世界でいちばん愛してる!

あなたのことが大好きよ!

 

↑コチラのお二方ふたかたは、相手に愛をささやいています。

 

 

……しかし、この2者のふだんの行動に、↓これらの動きがあったら、どうでしょうか?

 

・「大好き!」と言ってくれるけど、LINE はいつも既読きどくスルー

・「愛してるよ」と言いつつ、2人の記念日を忘れる

 

もう、答えは明白ですよね。

 

この男女は、相手のことを好きでもなければ、愛してもいないのです。

 

心の状態 ——「本当の気持ち」があらわれているのは、↓コチラの太字の部分です。

 

・「大好き!」と言ってくれるけど、LINE はいつも既読きどくスルー

・「愛してるよ」と言いつつ、2人の記念日を忘れる

 

“言動の矛盾” は、「行動の観察」で見破ろう!(゚Д゚)

『行動』から "ホントの気持ち" を見抜く

 

「既読スルー」や「記念日を忘れる」という『行動』は、相手に関心がないことを示しています。

 

このような、「自分に関心を向けてくれない人」からは、即刻そっこく(すぐに)、離れるべきです。

 

 

…なぜなら、人間の心理において、もっとも怖ろしいものは『”” 関心』だから。

 

くわしくは↓コチラでお話していますが、私たち人間は、『”無” 関心』——「”無” 刺激しげきのコミュニケーション」には、耐えられない生き物なのです。

 

『行動』を見れば、相手の「こころの状態」が分かります。

 

↓これらをよ~~く観察すれば、「本当はどういう気持ちなのか?」が見抜けます。

 

・目線
・口もと
・表情
・手の動き…など

 

観察していくなかで、

 

あ…
きっと、私に
関心が無いのね…

 

↑このような “気づき” が得られるかもしれません。

 

その事実に、傷つくかもしれません。

ショックを受けるかもしれません。

 

ですが、フワフワとした関係をだらだらと続けるくらいだったら、その人との関わりは断ち切ったほうが合理的です。

 

あなたの大切な “気持ち” や “時間” 、それらを奪っていくような人間といっしょにいるメリットは……ありません。

 

「言動が矛盾している人」—— “ウソつき” を相手にするほどの余裕は、私たちには与えられていないはずですから。

 

まとめるよっ!

 

・『行動こうどう』は、心を写す “かがみ“。相手の『行動』を観察しよう!

・「言動が “矛盾むじゅん” している人」からは、離れよう。時間のムダ。

 

今回はここまで!

 

「よい対人 関係」を築くために……【 参考 書籍 】

 

1000さつ 以上の本を読んできた私が、「人間 関係についての “バイブル”」と考えている書籍しょせきが↓コチラ。

めっっちゃオススメです!!(゚Д゚)

 

↓コチラは、学問的に「対人 関係」を とらえた本。

日本の最高さいこうほう ——「東京とうきょう 大学だいがく」から出版しゅっぱんされている書籍しょせきなので、内容も信頼しんらいせいもバツグンです!!(゚Д゚)

 

嫌いな人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアっ♡♡
あせんとをフォローっ♡♡
コンビニ店員 人間関係とお金を語る

コメント