「ダメな自分を変えたい」?→…いいえ、変えるべきは「食生活」ですよ!!(゚Д゚)

 

あせんと
あせんと

はいどーも! あせんとです!

 

今回は、
↓下記の結論に沿って お話していきますっ!

 

【「ダメな自分」を変えたい…!! 】

しょく生活せいかつ」を変えるべき!!(゚Д゚)

→「ダメな自分」は、 “思い込み” に過ぎない。

 

そんだらば、
今回の話の ながれは↓下記のとおりですっ!

 

【 今回の話の流れ♡ 】

①「ダメな自分」は、 “思い込み” に過ぎない

②「しょく生活せいかつ改善かいぜん」→「ダメな自分」から抜け出す第一歩!!(゚Д゚)

「行動」し、「環境かんきょう」を変えよう。【 人間は環境かんきょうの “奴隷どれい” 】

 

それじゃあ今回もいっくよ~~☆☆

 

「ダメな自分を変えたい」?→…いいえ、変えるべきは「食生活」ですよ!!(゚Д゚)

スポンサーリンク

「ダメな自分」は、 “思い込み” に過ぎない。

自信がない="ネガティブな"思い込み

 

さきに結論をいうと、
「ダメな自分」とは “思い込み” に過ぎません

 

なので、
あなたが抱えている「自分なんて……」という「自信じしんのなさ」もまた、 “思い込み” の1種に過ぎない。

 

したがって、
↓下記の男女のように感じている あなたも、かならず変わることができます。

 

自分はダメダメだ……。
変わらなきゃ……!!(゚Д゚)

こんな私はイヤ……!!
生まれ変わらなきゃ…!!

 

絶っっ対に、大丈夫ですから。

 

 

……きっと あなたは、
これまでに「ダメな自分」をめることで、苦しい思いをしてきたことでしょう。

 

人生において もっともツラいことの1つは、「自分を好きになれないこと」です。

 

あせんと
あせんと

言ってみれば、
「自分のことが嫌い」とは、
「キラいな人」と24時間じかん
365日ずっと過ごしている
ようなものですっ!(゚Д゚)

 

これでは、
「幸せな人生」を送ることなんてゆめのまた夢……ですよね。

 

「ダメな自分」を変えるには?→「食生活」を変えよ!?(゚Д゚)

「食生活」の改善

 

ですが、
もう大丈夫です。

 

↓下記の記事でも お話していますが、
「自分を変える」ために必要なことは「行動こうどう」と「環境かんきょう」の変化です。

 

環境かんきょうを変えるための行動こうどう」によって、あなたは「”新しい” 自分」に出会えます。

 

自信じしん」に満ちた「”新しい” あなた」に。

 

そして、
そのために必要な行動こうどうは……まずは「キチンとしたしょく習慣しゅうかん」を身に付けること。

 

「高たんぱく質のしょく生活せいかつ」を送ることが、「ダメな自分からの卒業」につながります。

 

「質の悪い食事」から「質の良い食事」に切り替えるようす

 

 

……と、ここまでの話を聞いて、

 

ボクは「ダメな自分」を
変えたいんだけど……。

「たんぱく質の摂取せっしゅ」と
「ダメな自分」は、
関係ないじゃない……。

 

↑コチラの男女のように感じましたか?

 

だとすれば、
あなたの感性は、正常です。

 

「”良質な” たんぱく質」→「ダメな自分」を変える!?

たんぱく質を摂りんしゃい!!(゚Д゚)

 

きっと、
多くの人が、↓この2つを結びつきをイメージできないでしょう。

 

・「ダメな自分」からの卒業

・「適切なえいよう 摂取せっしゅ」にのぞ

 

 

……しかし だからこそ、
ほとんどの人が「ダメな自分を変えること」に失敗するのです。

 

というのも、
私たち人間の『心』を生み出しているのは、のうみその中を かけ巡る、いくつかの化学かがく 物質ぶっしつたち。

 

例をれいげると、
↓これらの『神経しんけい 伝達でんたつ物質ぶっしつ』と呼ばれる物質たちが、「人間の心」を生み出しています。

 

『ドーパミン』

→「やる気」に関わる

『セロトニン』

→「心の安定」に関係

『オキシトシン』

→「幸福感」に関与

 

そして、
↑これらの化学かがく 物質ぶっしつたちは、すべて『たんぱく質』によって合成されている。

 

かなり端折はしょった言い方をすると、
「”良質な” たんぱく質の摂取せっしゅ「ダメな自分を変えること」をサポートしてくれるのです。

 

「ダメな自分」を変える第一歩 →「しっかりした食生活」

たんぱく質を摂れェ(゚Д゚)

 

人が「行動こうどう」を起こせない原因は、
「自分への自信じしんにあります。

 

くり返しになりますが、
「自分を変える」ために必要なことは、間違いなく、環境かんきょうを変える行動こうどうです。

 

行動こうどう」と「環境かんきょう」が、
うまくマッチした(合わさった)ときにのみ、人間は変わります。

 

 

……が、しかし、
そもそも、「自分への自信じしん」がないことには、「行動こうどう」を起こすこともできません。

 

エネルギーが空っからの状態じょうたいで、「もっと行動こうどうせぇ!!(゚Д゚)」と言われても、ムチャぶりもいいところ。

 

ですから、
自信じしん」や「元気」、それから「メンタルの安定」などを手にするために、まずは、しっかりと「えいよう」をるべき。

 

なにかにつけても、
まず行うべきは「えいよう 摂取せっしゅ」です。

 

「キチンとしたしょく生活せいかつを送ること」が、あなたの「ダメな自分を変える第一歩」なのです。

 

「自信がないときの行動」は、ぜんぶ非効率…!?(゚Д゚)

「自信がないとき」はすべてが"無意味"!?

 

ちなみに、↓コチラの記事では、
「自分を変えるために、時間じかんの使い方(時間 環境かんきょう)を変えましょう!!(゚Д゚)」とお話しています。

 

時間じかん」にフォーカスする(焦点しょうてんを当てる)のは、「人間が変わる3つの方法」のなかでも、とくに効果的だからです。

 

【 自分を変える3つの方法 】

・「住む場所」を変える
・「付き合う人」を変える
時間じかんの使い方」を変える(← もっとも効果的!!

 

 

……しかし、です。

 

自信じしんがないとき」に、自分を変えようとしても、結局のところ、効率こうりつ” な行動こうどうになってしまいがち

 

というのも、
のう科学かがく神経しんけい 科学かがく)において、「自信じしんがないとき」というのは、「メンタルの安定」が失われている状態じょうたいのこと。

 

ちょっと専門的な言い方をすると、
↓これらののう 機能きのうが、かなり低下している状態じょうたいだとさっせられます。

 

・しっかりとした思考しこうりょく
・ゆるぎない決断けつだん
・適切な判断はんだん

 

「自分を変える」のは、「自信」を取り戻したあとで!

Come Back!!『自信』!!!!(゚Д゚)

 

そして これは、
わたし個人の経験もまじえて お話しますが、「自信じしんがないとき」に起こした行動こうどうは、すべて “効率こうりつ的” です。

 

「メンタルが不安定な状態じょうたい」で「自分を変える行動こうどう」を起こしても、あまり効果こうかかんばしくない(よくない)。

 

したがって、
↓下記の「自分を変える方法」を実践じっせんしても、むしろぎゃく効果こうかになる場合も……。

 

・「理想りそうの自分」をイメージする
・「あこがれの人」を目指す
・「ゆめ実現じつげん」に向けて行動こうどうする
・「他人のため」に働いてみる
・「的確てきかく目標もくひょう」を立てる
・「新しいこと」にチャレンジ
・「よわい自分」を認める
・「自責じせき 思考しこう」を身に付ける…など

 

ですから、
何よりもまず、「自信じしん」を取り戻すことです。

 

「適切なしょく生活せいかつ」を実施じっしして、
「メンタルの安定」を達成したあとで、「自分を変える方法」に取り組むべきです。

 

「意思のチカラ」で、「ダメな自分」を変えることは不可能。

「意志力」に頼るな…!?(゚Д゚)

 

さいごに、
「自分を変えること」意思いしりょくの話をさせてください。

 

というのも、

 

自分はダメダメだ……。
変わらなきゃ……!!(゚Д゚)

こんな私はイヤ……!!
生まれ変わらなきゃ…!!

 

↑このように感じている人に ありがちなのが、「『意思いしりょく』によって、自分を変えようとすること」です。

 

 

……しかし、
これはダメです。

 

↓コチラの記事でも お話していますが、
意思いしのチカラ」を使うには、「脳のエネルギー」や「えいよう(とくに糖分とうぶん)」を消費しょうひします。

 

そして、
のう科学かがく神経しんけい 科学かがく)的に見れば、「自信じしんがない状態じょうたい」とは、一種の「エネルギー不足」です。

 

このような状態じょうたいで、意思いしのチカラ」によって自分を変えようとしても、ほとんどの確率で……、失敗します

 

ただでさえ、
「エネルギー」が足りていないのですから、↓このようなプロセス(過程かてい)をることは、想像にかたくありませんね。

 

①「意思いしりょく」で変わろうとする

②「エネルギー」を消費しょうひする

③ シンプルに、疲れる。。(゚Д゚)

④ 何もしたくなくなる(変われない)

 

「高タンパクの食生活」で、「ダメな自分」を卒業!!(゚Д゚)

たんぱく質を勧めるイメージ

 

……じつは、
かつての私 自身も、「自分に自信じしんがない人」でした。

 

「自分への信頼しんらい」を失い、
深刻しんこくな「のうのエネルギー不足(えいよう 不足)」におちいっていました。

 

そのとき、

 

あせんと
あせんと

このままじゃダメだ……!!

あせんと
あせんと

俺氏、
変わらなきゃ……!!(゚Д゚)

 

↑上記のように感じ、
「自分を変える方法」や「ダメな自分を変える行動こうどう」を実践じっせんしましたが……すべて失敗。

 

そんなおりに、
もっとも効果こうか的だったのがしょく生活せいかつを変えること」でした。

 

「高タンパクのしょく生活せいかつ」に切り替えたことで、それまで できなかった「自分を変える行動こうどう」がウソのように吸収されていった。

 

あせんと
あせんと

どうか一度、
だまされたと思って
しょく環境かんきょう」を変えてみて
くださいっ!(゚Д゚)

 

1ヶ月もすれば、
かならず あなたの心に変化が現れるはずですよ。

 

まとめるよっ!

 

【「ダメな自分」を変えたい…!! 】

→「”高タンパク” のしょく生活せいかつ」に変えるべきです

 

今回も読んでくれてありがとっ♡♡

「自分」を変える
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアっ♡♡
あせんとをフォローっ♡♡
コンビニ店員 人間関係とお金を語る

コメント